• ホーム
  • くらし?教育?環境
  • 醫療?福祉?子育て
  • 観光?文化?スポーツ
  • しごと?産業
  • 社會基盤?地域振興
  • 県政情報?統計

ホーム > 新型コロナウイルス感染拡大に係る石川県緊急事態措置について

ここから本文です。

更新日:2020年4月19日

新型コロナウイルス感染拡大に係る石川県緊急事態措置について

 新型インフルエンザ等特別措置法第32條第1項に基づく緊急事態宣言を受け、同法の規定及び政府対策本部の基本的対処方針に基づき、以下の緊急事態措置を実施する。

 1 措置を実施する期間 :令和2年4月16日~5月6日

 2 措置の対象區域 :石川県全域

 3 実施する措置の內容

(1)不要不急の外出の自粛の要請

  • 人との接觸をできるだけ避けるため、生活の維持に必要な場合を除き、外出の自粛の徹底を強く要請することにより、最低7割、極力8割程度の接觸機會の低減を目指す。
  • 県民には、日常生活において、1 密閉、2 密集、3 密接(互いに手を伸ばしたら手が屆く距離(2m)での會話や発聲)という3つの條件が同時に重なる場を徹底的に回避するよう努めていただく。
  • 特に、バー、ナイトクラブなど繁華街の接待を伴う飲食店等への出入りの自粛を強くお願いする。
  • 事業者には、通勤時や職場における人との接觸を可能な限り減らすため、公共交通機関で出勤する職員の時差出勤や在宅勤務などを強力に推進することをお願いする。

(2)都道府県をまたぐ往來の自粛の要請

  • 出張を含め、県外への不要不急の往來の自粛を徹底するとともに、県外からの來訪についても可能な限り自粛を要請する。

(3)生活必需品の物資確保

  • 食料、醫薬品や生活必需品など物資の確保について、事業者は、県民が安心して購入できる環境を整えていただくとともに、県民には、買い占めなどを行わないよう冷靜な対応 を促す。

(4)イベントの開催自粛の要請

  • イベント主催者に対し、屋內外を問わず、複數の方が參加し、密集狀態等が発生するおそれのあるイベント?集會等の開催については、原則として、自粛を要請する。

(5)施設の使用停止の要請等(実施期間:4月21日~5月6日)

  • 特措法第24條第9項に基づき、別紙1の施設管理者等に対し、施設の利用停止若しくは催物の開催の停止を要請する。
  • 要請に応じない場合は、特措法第45條第2項、第3項、第4項に基づく要請、指示及び公表を行うことを検討する。
  • 別紙2に記載の社會生活を維持する上で必要な施設は、使用停止を要請しないが、適切な感染予防対策を講じるよう要請する。  

 (6)相談窓口の設置

  • 緊急事態措置の影響を受ける事業者や県民向けの相談窓口を設置し、きめ細かな相談対応を行う。

Adobe Readerのダウンロードページへ

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe Readerが必要です。Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先から無料ダウンロードしてください。

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

このページの情報は役に立ちましたか?

このページの情報は見つけやすかったですか?

免费人成在线播放视频